PR:

21アウト中17がゴロ 雄太「自分のピッチングをしようと…」

<中・神>7回3安打無失点と好投した雄太

セ・リーグ 中日2―0阪神
(9月7日 ナゴヤD)
 投げては7回を散発3安打無失点、打っても2回に先制打となる遊撃内野安打と投打で勝利に貢献した中日の先発・雄太はお立ち台で「何とか自分のピッチングをしようと考えて投げたのがよかった。(先制打は)何とか(走者を)返したい、何とかセーフになろうと全力で走ったのでよかった」と笑った。

 21アウトのうち、三振が1、一邪飛は1、外野フライも1。低めに変化球を集め、それ以外の17アウトをすべてゴロで取った。持ち味を存分に発揮。リードした谷繁兼任監督は「要所要所で内に来た球もよかったね」と分析した。

 阪神を3タテし4連勝。それも、すべて先発投手に勝ちがつく理想的な勝利だった。3位の阪神まで6ゲーム差あるが、まだCS進出は諦めていない。左腕と指揮官は「1戦1戦を全力で」と、同じ言葉で締めくくった。

[ 2014年9月7日 17:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月22日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム