PR:

雄太が7回零封&先制打 中日4連勝、阪神は3連敗 

<中・神>7回3安打無失点と好投した雄太

セ・リーグ 中日2―0阪神
(9月7日 ナゴヤD)
 中日は先発の左腕・雄太が7回を散発3安打無失点と好投。祖父江、福谷のリレーで逃げ切り、4連勝を飾った。雄太は今季6勝目(6敗)。中日の3連戦3連勝は5月13~15日のDeNA戦以来。阪神は今季4度目の3連敗。

 中日は2死一塁から阪神の右翼・狩野の落球で二、三塁とし、雄太の遊撃内野安打で1点を先制。7回には2死二塁から雄太の代打・谷が左中間へ適時二塁打を放ち、貴重な追加点を挙げた。

 プロ10年目の雄太は21アウト中17がゴロでのアウトと、持ち味の打たせて取るピッチングで阪神打線を封じた。

 阪神は先発のドラフト1位ルーキー岩貞が7回を5安打2失点(自責1)と好投したが、守備のミスで足を引っ張り、打線は9回2死からニ、三塁のチャンスをつくったものの、あと1本が出なかった。

[ 2014年9月7日 17:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月25日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム