PR:

井端 代打でまた仕事「由伸の凄さが分かった」

<ヤ・巨>7回1死満塁、中前適時打を放つ井端

セ・リーグ 巨人5-2ヤクルト
(9月6日 神宮)
 巨人・井端がまた仕事人ぶりを発揮した。0―2の7回1死満塁から代打で適時打を放った。

 2球で追い込まれたが、粘って6球目を中前に運び「三振だけはしないようにと思っていた。大きいのは打てないので」と控えめに喜んだ。3日の広島戦(前橋)でも代打で逆転の2点適時打を打ち、勝負強さが光っている。同学年で故障離脱中の高橋由も今季は代打での活躍が目立った。「代打の難しさを感じた。(高橋)由伸の凄さが分かった」と感心していた。

[ 2014年9月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月22日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム