PR:

谷繁竜 憲伸再獲得へ!戦力外通告もフロント一新で転換

中日が再獲得に動くことが分かった川上憲伸

 中日が、今月3日に戦力外通告を下した元エースの川上憲伸投手(38)の再獲得に動くことが16日、分かった。今季は右肩痛の影響などで出遅れ、わずか5試合の登板で1勝1敗、防御率3・21。結果は残せなかったものの、後半戦の登板では徐々に本来の力ある投球を見せており、周囲からは「来年はローテーションを任せられる」という声も上がっていた。

 そんな中で戦力外通告を受けたが、その後、高木前監督を含むコーチ陣13人が退団。坂井克彦前球団社長らフロント陣も更迭され、球団は一新された。新たに就任した落合GMは自らの監督時代に05年から4年連続で開幕投手に指名したように川上への信頼は厚い。今季もバッテリーを組んだ谷繁新監督も、川上の実力は把握しており、獲得を目指す方針が固まった。川上は「野球しかない」と現役続行を希望。戦力外通告された選手と正式に契約交渉できるのは11月10日の第1回合同トライアウト(草薙)終了後となるが、戦力外から復帰の可能性は高い。

[ 2013年10月17日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      スコア速報

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ