PR:

巨人 内海4年連続の2桁勝利!ロペス先制V弾、マジック再点灯

<ヤ・巨>巨人先発の内海

セ・リーグ 巨人2―0ヤクルト
(8月20日 長野)
 マジックが消滅した首位巨人は、長野で最下位ヤクルトと対戦。序盤のリードを守り2―0で快勝した。内海は4年連続の2ケタ勝利となる10勝目を挙げた。阪神が敗れたため優勝マジック30が再点灯した。

 試合は2回1死二塁から6番ロペスの左越え15号2ランで先制、その後は8回まで安打がなく、9回に四球と安打で2死一、三塁の好機を作ったが追加点は奪えなかった。

 先発の内海は立ち上がりこそ2死満塁にピンチを迎えたが、そこを切り抜けると走者を出しながらも7回2/3を7安打無失点に抑えた。その後はマシソン、西村とつないで逃げ切った。内海は10勝、西村は31セーブ。

 ヤクルトは初回と最終回、満塁の好機を逃したのが響き5連敗。

[ 2013年8月20日 20:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月20日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム