PR:

お化けフォークに打者は…相川「久々に凄いと思った投手」

現在26試合連続無失点中のソフトバンク・千賀

 【相手チームの目】

 ▼ヤクルト・相川 久々に凄いと思った投手。イメージとしてはカーブのように落差があって、途中まで直球かと思うくらいのスピードがある。似てるとすれば、クルーンかな。

 ▼DeNA・多村 フォークなのに球速があるから消える感じがする。他選手に聞いても「打ちにいったらボールが消えた」と言っていた。

 ▼西武・秋山 三振したくない心理もあるが、直球と思っていると、フォークでバットを振らされる。

 ▼楽天・聖沢 腕を振って、球威もあるから直球とフォークの区別がつかない。低めに来た球を打ちにいくと、ワンバウンドになって空振りしてしまう。

 ▼楽天・田代打撃コーチ あのフォークは厄介。追い込まれるとつらくなる。見送ればほとんどボールになるので、本当にボールの見極めが大事になる。

[ 2013年6月20日 10:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月23日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム