PR:

オリックス 井川 古巣阪神戦で今季初先発「見当もつかない」

投手練習に参加したオリックス・井川

 元阪神でオリックスの井川慶投手(33)が、31日の阪神戦(京セラドーム)で今季初登板初先発することが決まった。

 この日は神戸市内で行われた投手練習に参加。復帰戦が古巣との初対決となり「タイガース相手に投げたことがないので見当もつかないし、当時、いた人も少ないので別のチームみたい。でも、楽しみは楽しみですね」と期待に胸をふくらませた。

 98年に入団し、07年にメジャー挑戦するまで、9年間を阪神で過ごした。当時のチームメートは桧山、鳥谷ら少なくなったが、「和田監督は自分のことをよく知っている。自分が若いころは、後ろで和田さんが守っていた」と、お互いに立場の変わった虎の指揮官との再会を待ち望んだ。

 01年に現役引退した和田監督と99年に1軍デビューした井川は、かつては“戦友”。もちろん「どのチームにもいい投球ができれば」と、勝って恩返しする意気込みだ。

 日本球界復帰となった昨年は2勝7敗。ただ、昨年10月に左肘の手術を受けたことで、星野投手コーチは「去年は痛みを抱えながらだったが、今年は腕もしっかり振れている」と復活を期待した。ここまで2軍戦では1完封を含む3勝を挙げ、満を持しての1軍昇格。チームは今季阪神には2戦2勝で、6月1日の先発が濃厚な金子とともに、大注目の虎狩りが始まる。

[ 2013年5月31日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月23日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム