PR:

西岡「クソ真面目」藤浪「必死のパッチ」 爆笑お立ち台

<神・D>お立ち台で息のあったトーク?を繰り広げる阪神・藤浪(左)と西岡
Photo By スポニチ

セ・リーグ 阪神4―0DeNA
(4月14日 甲子園)
 大阪桐蔭の後輩、藤浪と上がったお立ち台。西岡は第一声からつかみはオーケーだった。

 西岡 きのうは大阪桐蔭で試合をつぶしてしまったので、すみませんでした。きょうは大阪桐蔭コンビで頑張れてよかったです。

 前日は大阪桐蔭の先輩、先発の岩田が初回に6失点。チームの連続試合無失点を4、連続イニング無失点も41で止め、西岡も初回に適時失策と足を引っ張った。この日は5回に中前へダメ押しのタイムリー。頼もしい先輩の姿を見せることができ、藤浪の印象を問われて口も滑らかだった。

 西岡 クソ真面目ですね。大阪桐蔭はやんちゃばっかりですけど、非常に頭の良い選手。見習わないといけない。

 先輩の軽快なトーク。藤浪も大阪出身としてノリは分かっていた。

 藤浪 必死のパッチで頑張るのでよろしくお願いします!

 一生懸命の最上級を意味する大阪弁。でも、どこかで聞いた気が…。

 西岡 人のをパクるな!打ち合わせもしてないし…。

 クソ真面目な後輩に決めセリフを奪われ、最後はタジタジだった。

[ 2013年4月15日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月20日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム