サブカテゴリー

PR:

DeNA開幕投手は藤井!11年ぶり大役に意気込む

オープン戦  DeNA 5−3西武 (3月22日  横浜)

<D・西>躍動感あるフォームで好投した藤井
<D・西>躍動感あるフォームで好投した藤井
Photo By スポニチ

 1週間後に迫った29日の中日との開幕戦(ナゴヤドーム)。DeNAの開幕投手は高崎でも三浦でもなく、5回2/3を3安打無失点に抑えた藤井に決まった。すでに中畑監督から通達されている35歳左腕は「三浦さんがいるので…」と言葉を濁したが、充実感は隠せない。ヤクルト時代の02年以来11年ぶりの大役に「余裕はないけど、今のところいい感じ。しっかり投げられればいい」と意気込んだ。

 この日は金曜日。英語でフライデーだが、投球内容は「ゴロデー」だった。右打者の外角にチェンジアップ、内角にはスライダーを低めに集め、全17アウト中、ゴロアウトが13。「球速が遅いので、何とか低めにと思っている」。直球は140キロに満たなくても制球力と緩急を駆使した。

 オープン戦は3試合に投げ13回2/3を2失点。防御率1・32。中畑監督は「去年のはるか上をいく内容。きっちりゴロを打たせられるし、三振を取れる球もある」と絶賛する。昨年の開幕投手・高崎が左ふくらはぎ打撲で離脱。開幕2戦目のエース三浦の調整プランも崩したくない。そこで藤井に白羽の矢が立った。指揮官は「大どんでん返し、あるかも。逆算すれば(中6日で)分かるんじゃない?」と示唆した。

 巨人にFA移籍した村田の人的補償で加入した昨季は開幕2軍スタートも、7勝をマークした。1年間で立場は変わり、2度目の開幕投手をゲットした。「02年は古田(敦也)さんのミットにいい球を投げるだけだった。今は捕手と2人で考えながら違った投球ができている」。先発として103試合連続完投なしのプロ野球記録を更新中だが「ミラクル投球を1回やって、記録を止められるようにしたい」と06年以来7年ぶりの完投も見据えた。

 ≪昨季竜に0勝2敗≫藤井(D)は昨季中日戦2試合に先発し2敗、防御率6.52と苦手だった。ただし、藤井が前回開幕投手を務めたヤクルト時代の02年3月30日開幕戦は同じナゴヤドームでの中日戦。7回1/3を投げ4失点で勝利投手となっている。 試合結果

[ 2013年3月23日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

PR

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

人気ニュースランキング

    ※集計期間:

    » 続き

    【楽天】オススメアイテム
    クイックアクセス

    スコア速報

    特集

    選手名鑑

    オススメ

    スペシャルコンテンツ