PR:

畠山“先輩”の貫録…同郷・大谷の前で豪快2ラン

オープン戦 ヤクルト8―8日本ハム
(3月20日 神宮)
 ヤクルトの畠山が同じ岩手県出身の大型新人、大谷(花巻東高)の前で先輩の貫禄を見せた。1、2打席目で連続安打すると、4打席目は逆方向の右中間へ2試合連続の2ラン。「前の打席も同じような状況で直球を打てなかったので」と失敗を繰り返さなかった。

 絶好調で打率は4割3分8厘に。ただし、試合前に同郷の後輩があいさつに訪れた際は「(あの)大谷だよと思った。来てくれて感動した」と、こちらの威厳は全くなかった。

[ 2013年3月20日 18:47 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月16日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム