PR:

WBC期間中もっともツイートされたのは井端、2位は鳥谷

<台湾・日本>9回2死二塁、井端は中前に同点適時打を放ちガッツポーズ

 BIGLOBEが提供するTwitter利用者向けの情報サイト「ついっぷるトレンド」で、WBCの日本戦でのつぶやきを分析。大会期間中に最もツイートされたのは、井端だと発表した。

 3月2日のブラジル戦の同点タイムリー、6日のキューバー戦のタイムリー、8日の台湾戦の9回の同点タイムリー、準決勝18日のプエルトリコ戦の8回のタイムリーなど、追い込まれた場面での活躍がツイッターで話題になり、7試合中4試合で1位となった。

 2位は鳥谷で、台湾戦の9回2死からの盗塁と、10日のオランダ戦での先頭打者弾のタイミングで多くツイートされた。

 ▽選手別ツイートランキング
1、井端 弘和(中日)56万8960件
2、鳥谷  敬(阪神)32万3220件
3、阿部慎之助(巨人)31万9460件
4、坂本 勇人(巨人)29万9280件
5、糸井 嘉男(オリックス)25万6420件
6、中田  翔(日本ハム)21万6070件
7、内川 聖一(ソフトバンク)21万6050件
8、長野 久義(巨人)17万6130件
9、前田 健太(広島)16万660件
10、稲葉 篤紀(日本ハム)15万1040件

[ 2013年3月19日 20:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:01月19日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム