PR:

松田 名誉挽回の活躍「9番というのは塁に出るというのが仕事」

WBC強化試合 侍ジャパン6-1巨人
(2月28日 ヤフオクD)
 9番打者の松田(ソフトバンク)は得点の起点となる活躍だった。3回は1死から四球で出塁し二盗を決めると、内川の右前打で生還、5回は内野安打からエンドランで三進。内野ゴロで勝ち越しのホームを踏んだ。つなぎ役を果たし「9番というのは塁に出るというのが仕事」と胸を張った。

 26日の阪神戦では三盗を試みるも失敗し、攻撃の勢いをしぼませた。名誉挽回の走塁をみせ「一番いけないのは走塁ミスで、企図しなくなること」と持ち味の積極性を生かして満足げだった。

[ 2013年2月28日 23:31 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月12日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム