PR:

ポスト中島「日替わりショート」で適性見極め 渡辺監督が方針

 ポスト中島は「日替わりショート」で決める。西武・渡辺監督が西武第2球場を訪れ、中島のメジャー移籍で空いた遊撃手について「キャンプでは、ヘルマン以外の内野手全員をローテーションで守らせる。適性を見たい」と方針を語った。

 「全員フラットな目線で見る」ためで、候補は昨季まで二塁だった片岡を筆頭に、浅村、永江、新人・金子が軸。さらにA班(1軍)スタートの山崎、鬼崎も含めて、横一線で見極めていく考えだ。主砲・中村が左膝手術の影響で開幕は絶望的。昨季までの不動の3、4番が不在で得点力の低下が懸念されるだけに「守備重視か打撃重視にするのかによって変わってくる。少なくともバットにしっかり当てられないと」と指揮官。打撃力もレギュラー奪取の大きなポイントとなる。

[ 2013年1月28日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月24日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム