サブカテゴリー

PR:

超大物!ソフトB 元広島・ソリアーノを調査 2年28億円用意

広島時代に指導を受けるソリアーノ
広島時代に指導を受けるソリアーノ
Photo By スポニチ

 ソフトバンクが新外国人として、広島でもプレーしたカブスのアルフォンソ・ソリアーノ外野手(36)の獲得に向けた調査を行っていることが9日、分かった。ソリアーノはメジャー通算372本塁打、1035打点、270盗塁。06年にはナショナルズで史上4人目の40本塁打、40盗塁を達成した超大物だ。

 カブスとは14年までの8年契約を結んでいる。ただ、球団はカブスが契約を2年残して放出を検討しているとの情報を得ており、交渉は可能と判断した。球団はソリアーノに再来日の意思があるか調査を進めている。2年分の年俸総額は3400万ドル(約28億円)。獲得する場合はカブスとの契約を引き継がなければならない。それでも、来季の日本一奪回を厳命している孫正義オーナーは今オフに「獲得が可能な選手ならどんな高額でも要望に応える」と話しており、通常の補強資金以外に「孫オーナー枠」を設け、年俸1000万ドル(約8億円)以上の高額外国人選手を中心としたリストを作成している。

 球団は今季、ソリアーノと同じカブスで16本塁打を放ったラヘアを獲得し、ペーニャの残留も決定。編成トップの王貞治球団会長は「野手は終わりだと思う。よほど獲らなければならない選手が出てこない限りね」と話していたが「よほど」の言葉の意味はソリアーノのことだった。36歳になった今季も151試合に出場し、打率・262、32本塁打。自己最多の108打点を挙げるなど衰えていない。ドミニカ共和国の野球スクール「カープアカデミー」出身。広島で96年から2年間プレーした経験もある。

 楽天がメジャー通算434本塁打のアンドルー・ジョーンズ(前ヤンキース)との契約に合意したばかり。ソフトバンクもソリアーノを獲得できれば、パ・リーグに超大物選手が続々と来日することになる。

 ◆アルフォンソ・ソリアーノ 1976年1月7日、ドミニカ共和国生まれの36歳。同国に広島が設立した「カープアカデミー」での活躍が目に留まり、96年に来日。2年間プレーし、通算9試合、打率・118。年俸調停の末に任意引退となり、広島を退団した。その後ヤンキースと契約し、99年にメジャーデビュー。02年には最多安打、盗塁王を獲得した。30本塁打、30盗塁以上を4度記録。オールスターには7度選出され、04年にはクレメンスから3ランを放ち、MVPを獲得した。1メートル85、88キロ。右投げ右打ち。

[ 2012年12月10日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

PR

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

人気ニュースランキング

    ※集計期間:

    » 続き

    【楽天】オススメアイテム
    クイックアクセス

    スコア速報

    特集

    選手名鑑

    オススメ

    スペシャルコンテンツ