PR:

ソフトB 武田 一気に年俸2・5倍 来季目標「15勝以上」

契約更改を終え、笑顔で記者会見するソフトバンクの武田翔太投手

 高卒1年目で8勝(1敗)をマークしたソフトバンクの武田翔太投手(19)が3日、福岡市のヤフードーム内で契約更改交渉に臨み1200万円増の年俸2千万円でサインした。「完全に納得というわけではないけど、1年目なので。来年活躍して取り返したい」と淡々と話した。来季の目標として「15勝以上」を挙げた。

 今季は11試合すべてで先発し、防御率は1・07だった。オフは故郷の宮崎県で自主トレーニングを行う。1年目の疲労は「結構なものだった」と振り返る右腕は「もう少し長い回を投げられたら。1試合しっかり投げられるようにしたい」と課題を口にした。

 また個人的に通う整体院への移動のために自動車の運転許可を訴えた。球団は高卒選手には3年目のオフまでは運転を禁止している。寮からのタクシー代往復で1万7千円ほどを自己負担する武田は「ケアのためなので」と主張。石渡茂編成・育成部長は「社内で検討する」と話した。(金額は推定)

[ 2012年12月3日 17:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月23日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム