PR:

新井 被災地で「新井杯」大会開催へ「来年は自分でも」

阪神の新井(右)は女性ファンとキャッチボールを行う

ベースボール・クリスマス2012IN宮城

(12月2日 Kスタ宮城)
 阪神の新井はプロ野球選手会会長として最後の大役を務めた。昨年に続く被災地での開催となり「子供たちが凄く喜んでくれているのが伝わる。まだまだ大変な思いをたくさんの方がされている。野球を通じて皆さんと触れ合うことしかできないですが、一緒に頑張っていきたい」と語った。

 会長職が解けても来年の同イベントへの参加を約束。さらに「来年は自分でも何かできれば」と話し、被災地で自身の冠を付けた少年野球大会「新井杯」を開催するプランも披露した。兄とともに参加した阪神・新井良も被災地への継続支援を約束し「微力ですが元気や勇気を与えることができれば」と誓った。

[ 2012年12月3日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月26日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム