PR:

DeNA 高田GM不快感 山口は「1000万円減じゃない フェアじゃない」

 DeNA・高田繁ゼネラルマネジャー(GM)が、守護神・山口の「年俸ダウン」発言に激怒した。

 「山口はマスコミを使って年俸が1000万円ダウンと言っているけど実際は違う。どういう意図があって言ったのか。もし、交渉を有利にしようとしているならフェアじゃない」。球団事務所のプレスルームに自ら足を運んだ同GMは不快感をあらわにした。

 球団と2度の下交渉を終えている山口は、これまで今季年俸1億円から1000万円のダウン提示を受けていることを示唆。24日には金額こそ明言しなかったものの「評価が低すぎる。現状維持ならサインしようと思っていたけど、あまりにかけ離れていた。越年も当然あります」と話した。

 この発言を伝え聞いた高田GMは「最初の提示は500万円ダウンだったけど、今は現状維持になっている」。実際には1000万円減ではなく500万円減の提示をし、2度目の下交渉で現状維持になっていると説明。普段は金額の明言を避けることが多い同GMが、金額を「公表」したところに怒りの強さがにじんだ。山口の契約更改交渉は30日。球団側の怒りを買ったことでひと波乱ありそうだ。

[ 2012年11月27日 06:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      スコア速報

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ