PR:

今村が好救援「出たいなと思う。いいアピールになった」

キューバ戦の5回途中から登板した今村

侍ジャパンマッチ 日本2―0キューバ
(11月16日 ヤフーD)
 4番手で登板した広島の今村が相手に傾きかけた流れを止め、勝ち投手となった。1―0の五回2死走者なしから筒井が連打を浴びて招いた一、二塁のピンチでマウンドへ。だが、右腕は気後れすることなく初球で右邪飛に仕留めた。

 2回無安打、2三振。「甘く入ったら打たれるかもという危機感があった」と相手のスイングの鋭さに驚いた。それでも堂々の投球内容に自信を深め「(WBCに)出たいなと思う。いいアピールになった」と意欲をかき立てられていた。

[ 2012年11月16日 22:59 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月25日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム