PR:

セの最多安打コンビそろってマルチ!長野&坂本が持ち味発揮

侍ジャパンマッチ 日本2―0キューバ
(11月16日 ヤフーD)
 今季のセ・リーグ最多安打を分け合った巨人の長野と坂本がともに2安打と持ち味を発揮した。長野は初回、先頭打者でいきなり左前打を放って出塁すると、5回に中前打。坂本は3回に左前打、6回に中前打を放った。

 巨人の1、3番コンビは、代表でもそのままで打順でレギュラー奪取をアピール。本大会ではこの日は出番のなかった阿部が4番を任される可能性が高く、日本一の原動力となった3人が代表でも主軸として期待される。

 山本監督は「彼らは最後まで試合をしていて、一番、実戦感覚がある。その中で結果を出してくれた。予想通り」とうなずいた。

[ 2012年11月16日 22:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月27日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム