PR:

45年ぶり三冠王カブレラ MVPに ナ・リーグはポージー

 大リーグの最優秀選手(MVP)が15日発表され、ア・リーグは三冠王のカブレラ(タイガース)、ナ・リーグは首位打者のポージー(ジャイアンツ)がともに初受賞した。

 カブレラは今季打率3割3分、44本塁打、139打点で45年ぶりの三冠王となり、ア・リーグ制覇に貢献した。カブレラは1位票を22などで362点。リーグトップの49盗塁など、打撃成績とともに総合力が評価された新人王のトラウト外野手(エンゼルス)は1位票6を得て281点の2位で、2001年のイチロー(当時マリナーズ)以来のダブル受賞はならなかった。

 ワールドシリーズ覇者の要としてポストシーズンでも活躍したポージーは、レギュラーシーズン148試合に出場し、打率3割3分6厘、24本塁打、103打点の成績。1位票27の422点で、2位のブラウン外野手(ブルワーズ)は285点だった。(共同)

[ 2012年11月16日 10:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月22日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム