PR:

マーリンズ球団社長 主力5人放出を釈明

 マーリンズのデービッド・サムソン球団社長が、13日にブルージェイズと合意した計12選手が動く大型トレードについて釈明した。

 マ軍はレイエスら主力5選手を一挙放出。一夜明けてもファンから非難の声は上がり続けたが、「2年連続で最下位。これは許されないことだ。何か手を打つ必要があった」と説明した。球団は12勝右腕ノラスコと正左翼手モリソンもトレードで放出する方針で、チームの解体はまだ続きそうだ。

[ 2012年11月16日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月20日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム