PR:

ミスター超えへコーチもアシスト 金本9日引退試合

 阪神の金本知憲外野手が9日に甲子園で行われるDeNA戦で引退試合に臨む。「4番・左翼」での先発出場が確実。8日は同球場でフリー打撃などで汗を流し、報道陣に「あした、何かあるの」とジョークを飛ばすなど、リラックスしていた。

 長嶋茂雄の通算1522打点にあと1に迫っている。三塁の久慈内野守備走塁コーチは、金本の安打では微妙なタイミングでも走者を突入させると言うが「走者を置いて自分の本塁打で決めてもらうしかない」と2ラン以上でのミスター超えもリクエスト。

 DeNAの先発は三浦。金本が広島時代の1993年にプロ初本塁打をマークした相手だ。金本は「最後も三浦で締めくくりだ」とライバルからの一発に意欲を見せながら「点差が開いたら最後は打たせてと言っておいて」と最後も冗談で締めた。

[ 2012年10月8日 15:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月22日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム