PR:

黒田 15勝目 10安打浴びるも粘投 イチロー ダメ押し適時打&マルチ

15勝目を挙げたヤンキースの黒田

ア・リーグ ヤンキース11―4ブルージェイズ
(9月28日 トロント)
 ヤンキースは28日、トロントでブルージェイズと対戦し、先発した黒田が6回途中まで2点に抑え、今季15勝目(11敗)を挙げた。「2番・右翼」で出場したイチローは5打数2安打1打点1盗塁だった。

 黒田は毎回安打を許すも、要所を締めて4回まで無失点。5回に2番ラスマスに23号ソロ本塁打を打たれたが、序盤の3点と6回に飛び出した女房役マーティンの左翼への3点本塁打と援護十分。5回1/3を投げ、10安打4三振2四球で白星が付いた。

 イチローは二ゴロ、三ゴロ、二ゴロと3打席目まで音なしだったが、6回2死一、三塁で左前適時打を放ち、チームの7点目をたたきだした。8回にも左翼線二塁打を放ち、2試合ぶりの複数安打となった。

 ヤンキースは快勝で、2位オリオールズも大勝したが、ゲーム差1のまま、首位を守った。

[ 2012年9月29日 11:51 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月11日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム