PR:

宮本、通算400犠打!2000安打と史上初W快挙

<ヤ・神>3回無死一、二塁、400本目となる犠打を決める宮本

セ・リーグ ヤクルト10-4阪神

(9月26日 神宮)
 いとも簡単に決めたように見えた、ヤクルト・宮本の絶妙なメモリアル犠打だった。5点リードの3回無死一、二塁。まずは下がり気味の相手内野陣の守備陣形を冷静に確認した。「最初からバントの構えをして、余計なプレッシャーになってもしようがない。打ってくると思わせればいい」。初球の内寄りのスライダー。投球と同時にバントの構えに入り、投前に打球の勢いを殺して転がした。

 史上3人目の通算400犠打。今年5月4日に記録した通算2000安打とのダブル達成は史上初だ。「400犠打はあまり意識しなかった数字」と言う一方で「フリーで打てるのが400回減ってるから、そう考えれば(ダブル達成は)凄いと思う」と振り返る。原点はプリンスホテル時代。アマ時代から守備力は随一で、石山建一監督から「バント、進塁打のナイスアウトができる選手になれ」と言われ、プロ入り後もバントや右打ちの技術を磨いてきた。

 初回に右前打、7回はダメ押し右前打を放って先発全員による毎回18安打での圧勝も演出。チームは27日にも2年連続のCS進出が決まる。「あらためて自分は脇役の選手だと思った。脇役の仕事の積み重ねの記録です」という41歳のベテランが、ヤクルトの中心にいる。 

 ≪史上3人目≫宮本(ヤ)が26日阪神21回戦(神宮)の3回に投前へ送りバントを決め通算400犠打を達成した。川相(中)533犠打、平野(ロ)451犠打に次ぎ史上3人目。初犠打は95年4月21日阪神戦。なお宮本の通算安打は2065本。通算2000安打と通算400犠打をともにクリアしたのは宮本が初めて。大リーグでも、この記録を達成しているのはエディ・コリンズ(アスレチックスなど)だけ。

[ 2012年9月27日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月27日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム