PR:

どうした青木 2戦連続無安打 ブ軍痛い連敗「引きずっている場合じゃない」

ナショナルズ戦の8回、左飛に倒れ、ベンチでヘルメットを脱ぐブルワーズ・青木

ナ・リーグ ブルワーズ2―12ナショナルズ
(9月24日 ワシントン)
 ブルワーズの青木は24日、ワシントンでのナショナルズ戦に「1番・右翼」で出場し、4打数無安打だった。

 12試合連続安打から一転し、これで2試合連続無安打。「状態が一時期よりは落ちていると思う。チームも僕もきょうは流れが悪かった」と2三振に加え、大敗した一戦に口数は多くなかった。

 「球威に押された」と言うようにナショナルズのJ・ジマーマンに苦労した。3回にはセーフティーバントを仕掛けたものの、打球が体に当たる不運で守備妨害をとられた。

 プレーオフ進出へ1つとして負けられないチームにとって連敗は痛い。残り9試合。本当に勝つしかなくなった。「引きずっている場合じゃない。悪いことは全部ここに置いて気持ちを切り替えたい」と球場を後にした。

[ 2012年9月25日 09:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月26日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ