サブカテゴリー

PR:

どうしたらいいのか…松坂 4回もたずKO「投げていてきつかった」

ア・リーグ  レッドソックス3―13レイズ (9月19日  セントピーターズバーグ)

マウンドの松坂とコーチ
レイズ戦の2回、マウンドでニーマン投手コーチ(68)の話を聞くレッドソックス・松坂(左)
Photo By 共同

 レッドソックスの松坂は19日、セントピーターズバーグでのレイズ戦に先発したが4回途中で9安打5失点で降板。今季6敗目(1勝)を喫した。

 何も言い訳できない投球内容だった。4回もたず、最後は2本塁打を含む4連打でKO。「何なんですかね。それが分かれば苦労はしないんでしょうけど…」。自分でもどうしていいのか正直なところ分からなくなっているようで、「投げていてきつかった」と、力なくつぶやいた。

 前回の登板でセットポジションから体重をしっかり軸足に乗せて始動する新しいフォームで、良い感触を得ていたはずだが「(調子を)持続させようとするけど、難しい」と、この日は制球、球威とも良いとは言えなかった。

 「チームに本当に申し訳ないという気持ちしかない」と話したが、次第に登板機会は少なくなっていく。来季の契約も含めて、背番号18が正念場に立たされている。

  松坂大輔成績

[ 2012年9月20日 12:29 ]

Webtools & Bookmarks

PR

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

人気ニュースランキング

    ※集計期間:

    » 続き

    【楽天】オススメアイテム
    クイックアクセス

    スコア速報

    特集

    選手名鑑

    オススメ

    スペシャルコンテンツ