PR:

武田 初失点も強気「普通にやれば打たれない相手」

<ロ・ソ>5回2死三塁、根元に勝ち越しの中前適時打を打たれるソフトバンク・武田

パ・リーグ ソフトバンク2-2ロッテ
(7月28日 QVC)
 ソフトバンク・武田が5回2失点。高卒新人では65年のドラフト制以降、4人目のプロ初先発初登板からの3戦3勝はならなかった。

 初回にいきなり1点を失い、デビューから13イニング目で初失点を記録。「(風で)制球がイマイチだった。低めのカーブがたれました」。平均7メートルのQVCマリン独特の強風に惑わされ、自己ワーストの4四球。ただ5回2死一、二塁で、ホワイトセルの顔面付近を攻めた後、ニヤリと笑うなど強気な姿勢は変わらない。「普通にやれば打たれない相手。きょうは自分が崩れた。やられたらやり返す」と大物ルーキーは力強く雪辱を宣言。9回に打線が追いつき初黒星を逃れ、チームも自力優勝の可能性を残した。

[ 2012年7月29日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム