PR:

明石、プロ野球タイの19球粘って四球 15球ファウル

<日・ソ>9回2死、ファウルする明石

パ・リーグ ソフトバンク5-0日本ハム
(7月7日 札幌D)
 ソフトバンクの明石が9回の第5打席で乾から19球粘って四球を選んだ。

 1打席19球は2リーグ制後は初となるプロ野球タイ記録。ボール以外の15球は全てファウルという内容で珍記録保持者となり「集中力?続きますよ。でも仕留められませんでした」と悔しそうに話した。一方の乾は「19球?そんなに投げたんですか。ハハハ…」と苦笑いだった。

 ▼日本ハム・吉井コーチ 記録?へぇ~、やったね。乾もよく粘ったよ。でも僕だったら面倒くさいから途中で歩かせて次のバッターを抑える。

 ≪1打席19球は65年ぶり≫明石が日本ハム戦の9回に19球粘って四球。1打席で投手に19球を投げさせたのは47年の松井(太陽)以来65年ぶり。2リーグ制以降では6度あった18球を上回る最多記録となった。

[ 2012年7月8日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月24日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム