PR:

内川、26試合ぶり長打「思い切っていったのが、いい結果に」

パ・リーグ ソフトバンク2-7西武
(7月4日 ヤフーD)
 ソフトバンクの内川が1―2の4回1死二塁で三塁線を破る同点二塁打を放った。26試合ぶりの長打に「チャンスが続いていたので、がんがんいってやろうと。3ボールだったが思い切っていったのが、いい結果につながった」と振り返った。

 6月は極度の不振に陥り、27打席連続無安打も経験。打順は3番から5番になった。だが28打席ぶりの安打を放った6月30日からは4戦連続で安打をマーク。昨季の首位打者が復調してきた。

[ 2012年7月4日 23:03 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月20日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム