PR:

2死から崩れた…岡田監督 ドラ3佐藤に「疲れたまってるのかな」

オープン戦 オリックス2―3ヤクルト
(3月6日 京セラD)
 オリックスドラフト3位の佐藤(ホンダ)が6日、ヤクルトとのオープン戦で2―0の8回から3番手で登板。1回5安打3失点、2三振1四球で負け投手となった。

 先月25日の西武との練習試合では146キロをマーク。4日の阪神とのオープン戦では9回に登板し三者凡退で抑える好投を見せていた佐藤。しかしこの日は2三振で順調に2死を取った後、3連打を浴びて失点。続く雄平に四球を与えて満塁のピンチを迎えると、田中に適時中安打を打たれ同点、続く飯原の適時内野安打で逆転を許した。

 「疲れがたまっていたのかな。球にキレがなかった」と、連投した佐藤を気遣った岡田監督。即戦力として期待をしているだけに、次に再び期待に応えたいところだ。

[ 2012年3月6日 16:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月23日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ