PR:

杉内 新査定方式で「球団と理解し合うことができなかった」

ソフトバンクの杉内俊哉投手のFA権行使について、記者会見する代理人の酒井辰馬弁護士

杉内 国内FA宣言
 ソフトバンクの杉内俊哉投手(31)が今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使することになった。

 杉内は昨年も球団による新査定方式で交渉が難航した。代理人を務める酒井辰馬弁護士によると、新査定は成果報酬型で積み上げてきた実績が評価されず、選手に対する信頼が乏しい印象があるという。杉内は弁護士を通じ「昨年から訴えていたが、選手契約に関する根本的な部分での考え方について、きょうまでどうしても球団と理解し合うことができなかった」とコメントした。

[ 2011年11月29日 18:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月23日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム