PR:

冗談だけど本気 4500万円の中田ポツリ「1億円…」

契約更改を終えた中田はおもちゃの札束を手にポーズをとる

 来年こそ大台や!日本ハム・中田が28日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2700万円増の4500万円で一発サインした。

 交渉を終え、球団側の提示額について質問された時だ。中田は無表情のまま「1億円…」とつぶやいた。会見場が爆笑に包まれると、一瞬ニヤリとして「冗談です」。本当は4500万円。笑いを取ったからなのか、大幅アップの評価を勝ち取ったからなのか、得意満面の「どや顔」だった。

 しかし「1億円」は単なるジョークではない。「最終的にはそれくらいチームに期待してもらえる選手になりたい気持ちは強い」。昨オフの契約更改では、入団当時の「ビッグマウス」が減ったことに「今は猫をかぶってる。やんちゃさを出すのは結果を出してから」と封印を宣言した。結果を出し、大幅アップを手にしたこの日も「まだ猫をかぶる?普通ですね。自然体というか今まで通り」。そんな中で愛嬌(あいきょう)たっぷりの1億円発言。しかし今となっては決してビッグマウスではない。中田はそれだけの実績を残し、確かな成長を遂げている。今季の18本塁打、91打点はチーム2冠で、ともにリーグ3位だった。来季の成績次第では、4500万円から一気の大台到達も夢ではない。

 こだわるのは全144試合出場だ。今季は疲労性めまいによる体調不良のため、1試合を欠場。来季は「全試合出られるようにしたい」と目標を掲げた。シーズン終盤には調子を落とし、前半戦終了時に・261だった打率は最終的に・237まで下降。今オフも徹底した下半身強化に励み、昨年に続き1月には西岡(ツインズ)に弟子入り。ハワイで走り込みも行う予定だ。ジョークではなく1億円。実現する日は、決して遠くはない。

[ 2011年11月29日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム