PR:

イチロー 13戦連続安打 200安打へあと46

エンゼルス戦の7回、2死満塁で右前に2点打を放つマリナーズのイチロー

 マリナーズのイチロー外野手は30日、シアトルでのエンゼルス戦に「1番・右翼」で出場し、5打数1安打2打点だった。内容は左飛、一ゴロ、二ゴロ併殺打、右前打(打点2)、左飛で打率は2割7分5厘。チームは6―13で敗れた。

 イチローの13試合連続安打は7回に出た。2死満塁での4打席目、1ストライクからの2球目だ。内寄り低めに沈む球を捉え一、二塁間を速いゴロで抜いた。
 
 試合を通じて早いカウントから仕掛けている。安打にはならなかったが、1回の深めの左飛や5回の二ゴロ併殺打も強い打球だった。前日までの好調な状態は維持できているようだ。
 新人投手が中盤に大崩れし、一方的な大敗だった。集中力の保ちにくい展開だったが、ウェッジ監督は「打線はそれなりによく振れている。諦めずにプレーしていた」と話す。今季は残り28試合。イチローの今季通算安打数は154本となった。(共同)

[ 2011年8月31日 14:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:01月22日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム