PR:

村田が大ブレーキ 広島戦は本拠地10連敗

<横・広>6回2死二塁、三振に倒れた横浜・村田(手前)と選手交代を告げベンチへ戻る尾花監督

セ・リーグ 横浜2-7広島
(8月3日 横浜)
 横浜は逆転負けで本拠地での広島戦は10連敗。借金は今季ワースト22となった。

 明暗を分けたのは4番だ。2発5打点の広島・栗原とは対照的に、不振が続く村田は4回2死満塁を含め3度得点圏に走者を置いた場面で凡退するなど、5打数無安打と大ブレーキ。試合後は「あした頑張ります」と話すのがやっとだった。

 ▼横浜・大家(6回3失点。今季初勝利ならず4敗目)栗原にうまく打たれた。良くやったというだけでは駄目。チームをいい状態に持っていかないと。

[ 2011年8月4日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月18日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム