PR:

井坂“想定外”の好投!中3日で今季初勝利!

ソフトバンク戦に先発した楽天・井坂

パ・リーグ 楽天1-0ソフトバンク
(7月13日 Kスタ宮城)
 井坂が降板後は継投策で1回に高須の左前適時打で奪った1点を守りきった。

 楽天は中3日で先発した井坂が5回2/3を5安打無失点で今季初勝利を挙げた。

 90球を投げてから中3日の井坂。相手が開幕投手の和田だから、ベンチもある程度は敗戦を覚悟していたことだろう。ところが「結果が出ていなかったので開き直っていった」という今季未勝利の右腕は、周囲の予想に反する好投を見せた。

 楽天の先発陣は火の車だ。岩隈、永井は故障で離脱しており、ラズナーは抑えへ配置転換。やや疲れの見える田中の登板を1日遅らせて14日にしたため、井坂が異例の間隔での出番となった。援護は一回の1点のみ。最後はベンチから祈るように見つめていた26歳は、勝利の瞬間、会心の笑みを広げた。

 ソフトバンクは10残塁の拙攻で和田を援護できず、連勝が3で止まった。

[ 2011年7月13日 21:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月23日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム