PR:

80歳 マッキオン監督代行就任「95歳までやる」

マーリンズの指揮をとることになった80歳のマッキオン監督代行

 32勝41敗で地区最下位に低迷するマーリンズが20日、ジャック・マッキオン監督代行(80)の就任を発表した。

 同監督代行は03年5月から05年までマ軍で指揮を執り、03年にはワールドシリーズ制覇。80歳で指揮を執るのは50年のコニー・マック氏(アスレチックス)の87歳に次いで大リーグ史上2番目の高齢記録だが、「80はただの数字にしかすぎない。95歳までやるつもり」と冗談交じりに話した。

 マッキオン監督代行の監督初就任は73年(ロイヤルズ)で、当時42歳。現在ベンチ入りしている選手は誰も生まれておらず、年齢は自身の孫とほぼ同じだという。チームは来年4月の新球場移転に合わせて新監督を招へいする予定で、実際の任期は今季限り。それでも背番号25のユニホームの袖に腕を通すと「勝率5割に復帰させ、プレーオフ進出に導くことが私の使命」と熱く語った。

 チームはこの日、エンゼルスに敗れ98年以来の11連敗。初日を白星で飾ることはできなかった。ただ03年には借金10からチームを立て直し、世界一に導いた実績を持つマッキオン監督代行は「一丸となって同じことを成し遂げたい」と誓った。

 ◆ジャック・マッキオン 1930年11月23日、米ニュージャージー州生まれの80歳。49年に捕手としてパイレーツ傘下マイナーと契約も、メジャー出場経験はない。73年から3年間ロイヤルズの監督を務めると、77年途中~78年にアスレチックス、88~90年はパドレス、97~00年はレッズ、03~05年にはマーリンズで指揮を執った。メジャー通算15年間で1011勝941敗。99年と03年にリーグ最優秀監督に選ばれている。

[ 2011年6月22日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月25日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム