PR:

九州共立大・大瀬良、2安打10奪三振で完封!

<同大・九州共立大>2安打完封勝利を飾った九州共立大先発・大瀬良

全日本大学選手権2回戦 九州共立大3-0同大
(6月9日 東京D)
 九州共立大は最速151キロを誇る2年生右腕の大瀬良が2安打10奪三振で完封した。

 この日は148キロの直球に加えカットボールの切れが抜群。初回と2回に許した走者は併殺で仕留め、9回2死まで残塁0の快投。27人斬り目前で二塁・伊礼のグラブをはじく安打を許したが、最後まで危なげなかった。長崎日大時代は清峰・今村(現広島)、花巻東・菊池(現西武)と投げ合って存在感を示した逸材で、ネット裏では早くも再来年ドラフトの目玉の声が上がる。それでも大瀬良は「出来過ぎ。バックがうまく守ってくれたおかげ」と謙虚に振り返った。

 ▼同大・平川貴大投手(8回2/3を3失点)点をやった自分が悪い。

[ 2011年6月10日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月18日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム